舞台は多摩丘陵のヒルトップ。
豊かな自然に囲まれた、ひな壇形状の美しい街並みは、
開発の都市制限と「まちなみガイドライン」によって
いつまでも大切に守られていきます。

※都市制限:小山片所土地区画整理事業により整備された
良好な住宅市街地形成・保全を図るために法的に決定された地区計画制限。

  • 全区画140㎡超

    ゆとりある生活環境で、家族時間をお過ごしいただくために。敷地面積は全区画140㎡以上の広さに区分けされています。

  • ゆったり
    まちなみデザイン

    日照や通風に配慮し、隣地との境界に1.0m以上の間隔を空けて壁面を設置しています。

  • 統一感のある
    コーナーのしつらえ

    街の顔となるTOWN MARKには象徴的な照明と樹々を、ゲート性を高めるSWITCH GATEは植栽と石積を配します。

  • 安心と温かみの
    ライトニング

    常夜灯の門灯や庭園灯を、道路に面して配置することで、夜間も柔らかい光が街を照らし、防犯性も高めます。

  • 四季が彩る
    植樹計画

    ひな壇形状の高低差を活かし、紅葉時の葉の色の異なる樹をエリアごとに植えます。自然の彩りをお楽しみください。

  • 街をまるごと
    ガーデニング

    街区のコーナーや各邸の門柱と一体で植栽を施すことで、街全体が、花や木の美しい装いに包まれます。

若々しいグリーン、元気なイエロー、穏やかなオレンジ、
艶やかなレッドをテーマに植樹を施しました。
季節の彩りを、街並み全体で演出します。
紅葉の頃には一斉に、花木の鮮やかな色彩を放つハグヒルズ多摩境。
自然の織りなすグラデーションを、五感で感じていただけます。

※掲載の全体区画図・完成予想イラストは設計図書を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
※まちなみガイドラインは、美しいまちなみを形成する為に、当住宅地を共同開発したハウスメーカー9社及び住宅生産振興財団が自主的に設けたルールで、都市制限とは異なります。
※全体区画概念図は、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。
※方位記号は若干差異が生じる場合がございます。